2010年05月21日

参院定数「40程度削減」=マニフェストに明記へ―民主検討委(時事通信)

 民主党の選挙制度の在り方に関する検討委員会は14日、参院議員の定数(現行242)に関して40程度削減する方針を決めた。夏の参院選マニフェスト(政権公約)に盛り込む方向だ。
 具体的には「1票の格差をめぐる動きなどを踏まえ、選挙制度を見直す中で、衆院に準じて40程度削減する」との表現になる。2013年の次々回選挙から実施することも明記する方針。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

「仮面ライダー」マスクを無断販売=著作権法違反容疑、男を逮捕−千葉県警(時事通信)
<名鉄三河線>線路に消火器 けが人はなし 愛知・知立(毎日新聞)
大江参院議員、幸福実現党の選対本部長に(産経新聞)
<日弁連>生活保護の支給基準緩和提言 受給者に自家用車も(毎日新聞)
<普天間移設>社民、閣議了解せず 「5月末決着」に異議(毎日新聞)
posted by イマガワ フミハル at 19:48| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。